お子様・お孫様の人生の節目に お子様の入学式・卒業式に 男性から女性へ特別な日に 真珠婚のお祝いに 子から親へ特別な日に 活き活き輝く女性のために
バロック真珠について あこやバロック専門店 1歳のお誕生日に一粒パール 若狭パールMAMIYA Instagram 若狭パールMAMIYA Facebook 間宮真珠ツイッター 間宮真珠養殖場Webサイト

お問合わせ

  • TEL:0770-77-0432
    (年中無休 10:00-17:00)
  • FAX:0770-77-1586
    (24時間受付中)
    ※FAX注文用紙はこちら
  • 担当:森下
店長 森下優子

店長の森下優子です。

私共の真珠をとおして癒されたり華やいだりと日々の潤や、愛、絆、思いを伝えるお手伝いが出来ればという思いで制作しております。

2017年 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
今日
2017年 11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
 

トップ > 真珠を贈る意味

真珠を贈る意味

真珠を贈ること。
それは、素敵なストーリーのはじまり

ラッピングについて

真珠を求める場合、ダイヤやルビーの派手さではなく、
しっとりとした落ち着きや気品ただよう上品さに魅かれて選ばれると思うのです。
時を重ねるごとに味わい深く、飽きがこない意味で、
ご自分のため、あるいは人生の節目の記念のお品として、
ご自身の思いを伝えるプレゼントにされるのだと思います。
真珠は、冠婚葬祭のどんな場面でも身に着けることのできる唯一の格調高い宝石です。
特にフォーマルネックレスは一つは揃えておきたいと思われるのではないでしょうか。

自分へのご褒美の場合

真珠は身に着ける方の内面の美しさを
引き出すといわれています。
自分の中の秘めた魅力を表現するためや、
時には落ち込んだ時など、
真珠を眺めて心を癒してくれたり
落ち着かせたりという、お守りとしても魅力的です。

自分へのご褒美の場合

ご主人から奥様への場合

真珠は昔からお守り(魔よけ)
という言いつたえがあります。
普段、照れくさくていまさら言葉で言えないから、
記念日には真珠を通して「あなたを見守る」という
メッセージを託す最適の贈り物だと思います。

ご主人から奥様への場合

母から娘への場合

将来、きちんとしたレディになって欲しい
という願いや、どういう場面にでも困らないように
という思いからプレゼントをされることが多いのは
真珠ならではのことです。

母から娘への場合

父親から娘への場合

普段は、なかなか言葉で
娘への思いを表現できないお父さん。
真珠はお守りという意味合いがある宝石です。
悪い精霊や悪い運命を遠ざけてくれますようにと
父から娘へのお守りのメッセージを込めて
プレゼントされてはいかがですか。

父親から娘への場合

祖母からお孫さんへの場合

孫というのは、可愛いですね。
そのお孫さんに
おばあちゃんからの記念になる贈り物として、
長い時間が経ってもいつもおばあちゃんの思いが
真珠を通して伝えつづけられますようにと
願いを込めるために、
本当にふさわしい贈り物になると思います。

祖母からお孫さんへの場合

真珠にはその方その方の思いを織り込んで、
ゆっくり熟成させて、
その時々のストーリーを刻んで、
次の代に渡すことができる宝石だと思います。
その大切な役目を果たすためにも、
価値ある真珠を選んで
素敵な時を刻んでいただきたいと思います。

「この真珠はね、おばあちゃんがね・・・」とか、
「お母さんがね」とか、
「お父さんから」、
「主人からね」などなど…。

真珠にまつわる素敵なストーリーのお手伝いができれば、
私たちも本当にうれしく思います。

真珠にまつわるストーリー

ページトップへ