お子様・お孫様の人生の節目に お子様の入学式・卒業式に 男性から女性へ特別な日に 真珠婚のお祝いに 子から親へ特別な日に 活き活き輝く女性のために
バロック真珠について あこやバロック専門店 1歳のお誕生日に一粒パール 若狭パールMAMIYA Instagram 若狭パールMAMIYA Facebook 間宮真珠ツイッター 間宮真珠養殖場Webサイト

お問合わせ

  • TEL:0770-77-0432
    (年中無休 10:00-17:00)
  • FAX:0770-77-1586
    (24時間受付中)
    ※FAX注文用紙はこちら
  • 担当:森下
店長 森下優子

店長の森下優子です。

私共の真珠をとおして癒されたり華やいだりと日々の潤や、愛、絆、思いを伝えるお手伝いが出来ればという思いで制作しております。

2017年 12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
今日
2018年 01月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
 

トップ > 真珠のお手入れ方法、アフターケア・修理

真珠のお手入れ方法、アフターケア・修理

真珠のお手入れ方法について

真珠は超ミクロなカルシウムの結晶がタンパク質の膜に包まれて、
レンガ塀のように何千枚も積み重なってできています。
人間の汗や手のアブラなどは、水分と油分からできており酸性を帯びております。
これが真珠の表面に付着しますと、表面のカルシウムの一部が溶け、
真珠層を冒してしまう原因になりますので、以下の点にお気をつけください。

●お使いの後は、柔らかい布で拭き取ってください。
お手入れの基本は「着用後は必ず拭くこと」です。
布は真珠専用のクロスや柔らかい布・めがね拭きのクロスなどで拭いてください。
(汗や化粧品による光沢の鈍化を防ぎます。)



>真珠クリーニング照りクロス

>パールキーパー(ネックレス保管専用ケース)

>真珠クリーニングクロス



●光が当たらない所に保管してください。

●極端な乾燥や湿気はさけて保管してください。

●夏の時のひどい汗や酢などの強い酸性のものがついた場合。
水道水で洗浄後、タオルや柔らかい布で十分水気を拭きとってください。
なお、ネックレスの場合は中の糸が濡れていますので、
直射日光が当たらない所にタオルを敷き、
自然乾燥させた(2日間位)後、クロスで拭いて保管ください。
水洗いの注意として漬け置き洗いは避けてください。
また、固めに絞った布で水拭きした後、乾いた布でから拭きし、
その後、クロスなどで拭いてお仕舞いください。
水をつけてはいけないと思われる方もいらっしゃるかと思いますが、
汚れたまま放置するよりははるかに真珠にはいいことなのです。



アフターケア・修理について

当社の製品は、無期限でアフターケアいたします。
当社の製品は「自社加工・製作」しています。
ご縁があって私たちの商品がお手元に渡った皆様に、
ずっと気持良く持っていただきたい気持ちから、
無期限でアフターケアを承っています。
加工賃は無料です。珠代・金具代・送料などの実費のみです。

●お問い合わせ連絡先
自社製品に限り(他社製品は除く)
アフターケア及び修理などは責任を持って対応いたします。安心してご相談ください。
まずは、何なりとお気軽にお電話かメールでお問合せください。
TEL:0770-77-0432  E-mail wakasa@mamiya.ac [いずれも、担当・森下まで]

※ネックレスの場合、使用回数により、時が経つと糸が伸びることがあります。
珠と珠の間が伸びてきましたら糸替えを行います。(送料はお客様負担となります)
ネックレスの長さの調整や足し珠、短くし直すことなどもお受けします。
その場合も珠代や金具代などの実費代金のみで承ります。

●片方を無くしたイヤリング・ピアスなどは、
 当社の商品に限り、もう片方をお作りいたします。【有料】

※デザインされた金具の場合、商品によってご希望に添えないことがございます。
 その際は、片方の珠を生かして違うデザインに仕立て直す方法も承ります。
※その他、リフォーム・修理などのご相談もお受けいたします。
 例えばフォーマルネックレスをデザインネックレスやジュズ・ブレスなどにするなど、
 どうぞお気軽にお問い合わせください。
※なお、他社製品に関してのお取り扱いは、真珠の作られた工程や真贋など、
 メンテナンスしたことで逆に真珠を痛める場合がございますので、原則、
 お受けいたしておりません。なにとぞ、ご了承くださいませ。



金属アレルギーについて

金属は、まれに汗に反応して溶け出す場合があります。
金属が解け出したことによって体が拒絶反応を起こし、
かぶれや炎症をおこす場合があります。これが金属アレルギーです。
金や銀でも金属アレルギーが起こる場合があります。
お客様ご自身で金属アレルギーを引き起こすか否かを
ご注意の上、ご注文をお願いいたします。

ページトップへ